らむくしの日常

らむくしの日常

家事、育児のなんやかんやを家電と一緒に解決しましょ!

STAY HOME期間に考えたこと

「不要不急の外出はしないでください」
緊急事態宣言を受けて、テレワークにシフトされたり、
子どもの学校がお休みになったり、外出を自粛したりして、
家族が常に家にいる状態に疲れてしまった人も多いはず。
みなさんお疲れ様です。


私たち夫婦は夫が半分テレワークになり、夕方からは家で働いていました。


コロナによって生じた心のざわつき、
なんとなく不安で、ストレスで、不自由であるという気持ち。
みなさん何かしらあったと思います。
この感情は、今後も大事にしていかなきゃいけないのでは?と感じています。


緊急事態宣言が解除された今、
新しい日常を生きるためにも、この経験を忘れず、今から自分の生活を改善してみませんか?
今日は私が今後も大事にしたいと思った、アクションを2つご紹介します。


心がざわつく情報はシャットアウトしちゃおう


ニュースは毎日コロナ感染者数や、医療崩壊について、死亡者数など、不安な気持ちになりやすい情報が流れています。
それらを聴いていると、なんとなく不安になりネガティブな気持ちになります。


スマホを開いてTwitterにいくと、欲しくもない情報(言葉が悪い?笑)にあふれていて、自分の感情を突いてきます。
インスタにいくと、めっちゃ素敵なお家ごはんの写真や、片付いたおしゃれな自宅の写真にあふれていて、勝手に自分と比べてほんの少し落ち込みます。


そんなことないですか?


そして、ほんとにその感情って必要でしょうか?


結論、私は自分の気持ちがネガティブな気持ちになる情報なんていらないと考えます。
自分に余裕があるとき以外はシャットアウトしちゃいましょう!


別にコロナ関連のニュースを全て見ないようにしろと言っているわけではありません。
withコロナの時代をどう生きていくか?などの前向きな情報のみを選び取ってみれば良いのです。
Twitterやインスタは、フォローする人たちを見直し、自分の気持ちが最良な状態の時だけに閲覧すればいいのです。


情報過多な時代だからこそ、すべてを受け身で垂れ流すのではなく、 自分で情報を選んでとりに行く姿勢が大事です。


f:id:RAMUKUSHI:20200527094146j:plain

自分を見つめ直す


色んな感情が沸き起こる、おうち時間を過ごした緊急事態宣言。


私は自分自身の性格、性質、強み、考え方を掘り下げていって、 自分自信を見つめ直す期間にしました。


7つの習慣でもでてくる言葉ですが、


緊急ではないが、重要な事を行う


ことが大事です。
自分を見つめ直して分解する事は、この緊急ではないが、重要な事に当てはまりますよね。


私たちは、日々仕事や家事育児に追われ、緊急かつ重要な事のタスクをこなして何とか生きています。


でもそれだけでは、時間を消耗してしまうだけ。
今後の人生でも、緊急ではないけど、自分が重要だと感じている事を行う時間を捻出し続けていきましょう。


私が最近行ったのは、アーユルヴェーダのドーシャ診断と、ストレングスファインダーとキャリオクに登録だよ


アーユルヴェーダのドーシャ診断


私は特に詳しいわけでもないので、気になる方はこちらからドーシャ診断してみてください。

www.ayurvedalife.jp

アーユルヴェーダはインドの予防医学で5000年ほどの歴史があるそうです。
医学なのでインドの病院でも取り入れられています。
ドーシャとは、カパ、ピッタ、ヴァータと3つの総称です。
この3つが私たちを作っていて、一人ひとり割合が違います。
もともとの自分の割合を理解する事で、自分の体の性質をより深く知る事ができます。
何か自分に不具合が生じたら、ドーシャが乱れているからかもしれないので、そこを整えていく…だそうです。


ドーシャによって合う食べ物や睡眠時間、色、マッサージ方法が違うらしいよ。


ストレングスファインダー


自分の強みが何か知っていますか?
私自身、よく分かっていませんでした。
ストレングスファインダーを行ってみて、自分の上位資質は何かが分かりました。
今までの自分の人生を振り返り照らし合わせると、さらに理解が深まります。
自分の上位資質を理解することによって、それを磨き、強みとして成長させることによって、今後の生き方をより快適にしていくことができます。


私は、共感性や公平性、調和性、包含、適応性が上位でした!


キャリオク登録


自分の所属する会社のコロナへの対応にがっかりしたという声もよく聞きます。


今の会社で満足か?
不満なのであれば転職するか?
何が不満なのか?
今まで頑張ってきた自分はどんな価値があるのか?
これからどう仕事をしていけばいいのか?


分解していくと自分の気持ちが見えてくるのはずです。


その中でも
今まで頑張ってきた自分はどんな価値があるのか?
という問いには


キャリオク

kyarioku.jp


に登録してみることをオススメします。


キャリオクは、自分のキャリアをオークションにかけることができる求人サイトです。


今まで培ってきた自身のキャリアは社会的にどれくらいの価値があるかを体感できると思います。


そこで自分にあう会社と出会えば、転職するもよし。
求人がたくさんきたことで、自分の行ってきたことが間違ってなかった!と喜ぶのもよし。
あまり求人が来ないのはなぜか?分解して仕事と向き合うのもよし。 だと思います。


無料で登録できるのでやってみてください。


言いたかったこと


緊急事態宣言は一旦終わりを迎えました。
ただ、私たちの日常が戻ってきたという訳ではないです。
これからも色んなことに気をつけて生活をしていかなければなりません。


そして、今まで過ごしたこのSTAY HOMEの時間を忘れてはいけないです。
そこで感じた気持ち、考えたことはどうか忘れないでください。


自分の本質と向き合ってみる
自分の本質を知るからこそ、未来のための次の一手が出てくる


こともあると思います。


人生一度きり。
自分や家族と向き合うことのできる(活動自粛期間)は何度も訪れるものではないので大切にしたいですね。


心も体も体調管理。お互い頑張りましょう。