らむくしの日常

らむくしの日常

家事、育児のなんやかんやを家電と一緒に解決しましょ!

ワーママに疲れたら、家事代行サービスや転職サイトを見るのがおすすめだよ。

f:id:RAMUKUSHI:20200402165525p:plain

ワーママである自分に疲れた。
毎日つらいから、今の仕事から転職したい。


働きながら家事育児を行っていると、ふと疲れて立ち止まりたくなる日があります。


人間だもの。当たり前だと思う。私もある。


そんなときにおすすめしたいことがあります。

家事代行サービスを見てみる


なぜこれが効くのか?
答えは、自分が普段頑張っている家事が、どれぐらいの時給なのかをわかりやすく金額で確認することが出来るからです。


もちろん、プロがやる仕事と、私の家事とでは質が違うでしょう。


質が違うにせよ、こういった家事代行サービスのサイトで客観的に目で見て金額でその行為を確認することによって、私は頑張っているなと認めてあげることができます。


家事代行サービスで有名でかつ口コミがいいのはコチラです。
Casy

時間単価が業界最安値。口コミも良い。 はやく北海道こないかな……

ダスキンほづみ

転職サイトに登録する


なぜこれが効くのか?
それは、今の自分の仕事能力を認識出来るからです。
毎日時間だけが早く過ぎ去っていき、がむしゃらに頑張っている。
ただ、目の前のタスクを時間と戦いながらこなしていると、ふと自分は何がしたかったのだろう?この仕事のたまでいいのだろうか?と悩んでしまいます。


あるいは、家族の時間をもっととれるような仕事に転職したいと思うこともあるかもしれません。


そんなときは、とりあえず転職サイトに登録してみましょう。


ワーママにオススメの転職サイト

キャリコネ転職サービス 企業の口コミが見れるので、ワーママがどう働いているのか見えるところがオススメ。

リクナビNEXT

言わずと知れた有名サイト。 適職診断をやってみるのも楽しいし、自分のレジュメを作ることで、自分がわかります。詳しくは下で説明します。

やった事ある人は、知っているかもしれませんが、転職サイトに登録する際は、 自分の強みやこれまで仕事で行ってきたこと、長所等をレジュメに記入します。


実はこれが1番大事です。


自分が行ってきたことを自分で棚卸しする。 可視化する。
すると、自信が湧いてきます。
今まで行ってきた仕事が、自分の成長に繋がっていると感じることができます。


さらには、 今の仕事よりもより良い条件の仕事が見つかるかもしれません。(転職サイトとはそういうサービスですよね。笑)


わかりやすいところで言うと、今よりも年収がアップするだとか、今よりも終業時間がはやい仕事を見つけるなどです。


自分の幸せが何処にあるのか?というのは個人差がありますので、何が一概にいいとは言えませんが、自分にあった企業と出会ういい機会になるかもしれません。


思い切ってズル休みをする


心が体調不良をおこしているのです。だからたまには、休んだっていいと思います。


毎日仕事に家事育児、お疲れ様です。 あなたは家族のために、未来のために頑張っている。


でも頑張りすぎて、疲れてしまったら……? 休みましょう。私は、休むことは悪いことじゃないと思います。


好きなテレビでも海外ドラマでも、本でも見て、心の栄養チャージしましょう。 そしてまた、明日からぼちぼち頑張ればいいんです。


とりあえず、今日は昼寝でもして、ゆっくり過ごしましょ。私もそうします。